DUOザ クレンジングバームの効果口コミ調査

MENU

お肌の悩みも解決してくれる「DUOクレンジングザバーム」

お肌にのせるととろける、噂のDUOザ クレンジングバームは、使い心地の新しさだけが特徴ではありません。

DUOクレンジングザバーム

 

  • メイクオフとお肌の悩み解決を同時にできること
  • オイルともクリームとも違う、バームタイプのクレンジング
  • ダブル洗顔がいらず、ケア&トリートメント効果もあり

 

といった効果の点でも注目を集めています。

 

スキンケアで最も重視するべきなのは、クレンジングです。
でも一番おざなりになりやすいのもクレンジングですよね。

 

「要はメイクが落ちればいいわけでしょ?」と単純に考えていませんか?

 

DUOクレンジングザバーム

メイクと一口に言っても、アイライナー、リップグロス、マスカラなど種類も多く、当然含まれている成分にも違いがあるはずです。ウォータープルーフのアイライナーなどをしっかり落とすことで、肌に必要なものも一緒に落としてしまっていたら…と考えたことはないでしょうか?

 

きちんと汚れだけを取り去り、お肌の状態を整えるクレンジングは夢ではありません。毛穴や角質、エイジングなどつきないお肌の悩みを解決できるケアアイテムであることもクレンジングには求めたいですね。

 

クレンジングでの悩みは?

クレンジングの悩み

 

しっかり落ちるクレンジングは、肌に必要なものまで落としていそうだとちょっと心配ですね。
とれにくい、よれにくいメイクアイテムがどんどん登場しています。

 

これをオフする時にはどうしても強力なクレンジングを使いたくなります。
しかし、メイクだけでなくお肌に必要なものも取り去ることで、乾燥を引き起こしてしまう可能性があります。

 

汚れやメイクはしっかりオフ、お肌に必要なものは残せるクレンジングを選ばないといけません。

 

クレンジングした後にべたつく!

クリームタイプやミルクタイプのクレンジングを使うと、「お肌はしっとりしているけれど、メイクは本当に落ちたのかな?」と心配になりますね。

 

同時にべたつくような気がする方も多いのです。

 

ミルクタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプのクレンジングはお肌への優しさを優先しているので、しっかりメイクの時はやはり落としにくいのが実状です。

 

クレンジング&洗顔後にお肌がカサカサ

オイルタイプのクレンジングで起こりやすい悩みです。
でもメイクをキチンと落とすために、そんなものかも…とあきらめている方結構多いのではないでしょうか。

 

オイルクレンジングはメイクとの親和性も高く、落とせる時間が短いのが特徴です。
しっかりメイクした時に、きちんと落そうと思ってクレンジング時に時間をかけてなじませることがありますね。

 

これをオイルクレンジングでやってしまうと、もともと脱脂力が強いので肌荒れも引き起こしやすくなります

 

クレンジングに対する悩みを持っている方が解決できるのが、メイクと汚れはオフしながらも、しっとり感が残る素肌に近づけるDUOザ クレンジングバームです。オイル、クリームなどとは違う、お肌の上でテクスチャーが変わる「バーム」タイプのクレンジングです。

 

DUOザ クレンジングバームの成分と効果

DUOザ クレンジングバームの肌に優しい成分

良く聞きますが、本当の「無添加」とはどういったことなのでしょうか?
無添加化粧品、オーガニック化粧品はお肌に良いという刷り込みがありますよね。

 

実は日本国内ではオーガニックの明確な規定がありません。

 

また無添加とは旧厚生省指定の成分が含まれていないということです。
つまり指定外の成分なら、同じ程度の毒性があっても「無添加化粧品」と名付けて問題ないのです。

 

要は、無添加といってもどんな成分が添加されていないのかをきちんと把握しておくことが大切なのです。

 

DUOザ クレンジングバームは、旧指定成分はもちろん添加されていません。
旧表示指定成分で代表的なものには、防腐剤としてよく使用されているパラベン(パラオキシ安息香酸エステル)などがありますね。

 

無添加について

パラベンフリーで安心して使えるのはもちろんのこと、他にも鉱物油(パラフィン・セシレンなど)、石油系油脂(ミネラルオイルなど)、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料(○色○号と書かれているものはタール色素)、アルコールなども無添加です。

 

添加物は化粧品の長期保存を可能にする成分です。

ポイント

しかしお肌に負担を与えるだけでなく、長期的に使用することで、

  1. 身体に蓄積されてしまう
  2. 経皮毒となる
  3. ホルモンバランスを崩す

などのおそれが今議論されています。

 

できるだけ添加物の少ない化粧品を選び取ることは、とても大切なことになるでしょう。

 

DUOザ クレンジングバームのメイクを落とす技術(ナノマトリクス構造)

DUOザ クレンジングバーム使用感

 

最初は固形のバームが、お肌にのせてなじませるとクリーム状になります。
微小な粒子がナノマトリクス構造を持ったカプセルを形成しているのが、固形の状態です。

 

ここで圧力や温度でカプセル内から清浄成分と美容成分が放出されて、とろけた状態に変化するのです。
カプセル自体もソフトスクラブ成分となるので、メイクや毛穴汚れをすっきり落とせます。

 

DUOザ クレンジングバームはきちんと潤してくれる(24種類の天然植物エキスとビタミン)

DUOザ クレンジングバーム

 

DUOザ クレンジングバームがクレンジングと同時にお肌を潤してくれるのには理由があります。
それは、24種類の植物エキスとビタミンなどの整肌成分が配合されている点です。

 

年齢と共に失いがちなハリ、透明感、ツヤを与えてくれる成分です。

 

ヤグルマギク花エキス、ビルベリー葉エキス、カミツレ花エキスなどの植物成分が配合されています。
植物成分は角質層まで浸透していき、お肌を柔らかくしっとりさせます。

 

植物エキスは整肌、保湿、肌荒れを抑制、炎症の鎮静、リラックスなどの効果を得られるものです。
また他の美容成分の浸透を助けたり、生成を促したりする働きも期待できます。

 

特に、DUOザ クレンジングバームに配合されているテトラヘキシルデカン酸アスコビルという成分は、ビタミンC誘導体の一種です。この成分は油溶性で、お肌への吸収率がとても高くなっています

 

水溶性のビタミンC誘導体は、浸透率は高いもののお肌への吸収率はあまり高くありません。
ビタミンCで得られるのは美白効果だけでなく、コラーゲンの生成やニキビを改善するなどもあります。

 

加水分解コラーゲンであるナノコラーゲンは、分子量が小さく肌の奥まで浸透していきます。
他にも加水分解ヒアルロン酸ナノヒアルロン酸も配合されています。

 

ナノヒアルロン酸は、超微細化されたヒアルロン酸のため、吸収量が高められているのです。

 

さらにグルコシルセラミドもDUOザ クレンジングバームには配合されています。
セラミドが不足するとお肌の乾燥を引き起こします。

 

グルコシルセラミドは植物由来で、糖セラミドとも呼ばれます。
乾燥以外にも肌の老化を抑制する抗酸化作用、シワ・シミの原因となるエラスターゼなどの酵素抑制作用などもあり、今後さらにエイジングへの効果が期待されている成分です。

 

DUOザ クレンジングバームで角質ケアもお任せ(ソフトスクラブ効果)

DUOザ クレンジングバームで角質ケア

 

DUOザ クレンジングバームは、固形状態のカプセルが詰まっています。

 

DUOザ クレンジングバームで角質ケア

このカプセルは、美容成分と洗浄成分を含んでいる状態です。お肌になじませるととろけるのですが、これはカプセルが微粒子化しているわけですね。微粒子化した時に、カプセルの内部から洗浄成分が放出されます。

 

毛穴の中までカプセル自体や内部の成分が入り、ソフトスクラブ効果でしっかりと汚れを取り去ります。
メイクだけでなく、毛穴汚れや古い角質も一緒にからめとってくれます。

 

スクラブ剤やピーリング成分は一切使われていませんが、お肌に必要ないものをスッキリと洗浄できます。
「いちご鼻」の悩みも解消されそうですね!

 

DUOザ クレンジングバームの使い方と使用感

最初は固形だけど、のばすととろけてお肌に優しい

チェック

DUOザ クレンジングバームは、スパチュラを使って必要量を容器から取り出します。
この時の手ごたえは、バターを削り取るぐらいの感じです。

 

手や顔はぬらしません。
のせてすぐは、まだ固いままです。

 

肌に触れたところからどんどんとろけていきます。
指で丁寧になじませていきましょう。

 

乗せにくかったり、広げにくかったりする場合は一旦手のひらで押しつぶすようにしてなじませてから顔にのせます。
この段階ではまだクリームに近い状態です。

 

10秒程度くるくるとお肌の上で円を描くと、乳白色から透明に近いリキッド状になります。
しかしぽたぽたと落ちるようなことはなく、お肌にフィットしたままです。

 

顔全体では、内から外、下から上に1分程度くるくるとなじませましょう。
このときほんのりやわらかなローズの香りがお手入れの時間を楽しくしてくれますよ。

 

メイクや汚れが浮いてきているのがわかれば、ぬるま湯で20~30回程度洗い流します。
なんとダブル洗顔はいりません。

 

簡単ステップでクレンジングと洗顔が完了です。
洗顔料としても使えるわけですから、忙しい朝の洗顔時に使ってもよいですね。

 

クレンジングの後のお手入れ

うるおいをしっかり残してくれるDUOザ クレンジングバームです。
ダブル洗顔は必要ないので、その後のケアは化粧水や美容液での保湿や整肌をするだけでOKです。

 

同じDUOラインのザ エッセンス セラムはクレンジング後すぐに塗布する美容液です。
ザ クレンジングバームのあとにすぐに使うのもおすすめですよ。

 

他にはザ ローションEXで水分をしっかり補給するケアもDUOラインでは可能です。
お肌の状態に合わせて選びましょう。

 

お肌のマッサージも積極的に取り入れよう

DUOザ クレンジングバームは、本来メイクや汚れを取り去るアイテムですが、配合してあるカプセルの成分で、マッサージにも最適です。

 

このカプセルは大変弾力性があり、お肌に刺激や摩擦を与えずクッションとなってくれます。
注意点は、メイクオフをしている状態で、乾いた手で行うことです。

 

クレンジングのついでにマッサージはしないようにしましょう。
血行促進効果が高いので、朝メイク前にマッサージしてもよいですね。

 

特に気になる毛穴に効果あり

毛穴

加齢と共に乾燥が目立つようになってTゾーンの毛穴はくっきり・はっきりしたままという方は少なくありません。頬の毛穴の形も、しずく型にどんどん変わっているのではないでしょうか。

 

毛穴パックは毛穴を開かせてしまいさらに大きくなってしまう、でも汚れは取りたい…と悩みを抱えているはずです。ぶつぶつが気になるいちご鼻をきれいにしたい悩みもあるでしょう。

 

こんなトラブルにも、DUOザ クレンジングバームは対応できますよ。
というのも毛穴の汚れをしっかり取り去ることができる、微粒子カプセルが配合してあるからです。

 

 

微粒子カプセルは、毛穴よりはるかに小さく(約100nm)弾力性があります。
お肌を傷めずに、汚れをからめとってくれます。

 

以下で詳細なレビューをお伝えしますので、宜しかったら参考に♪

 

D.U.O ザ クレンジングバーム レビュー

私がDUOクレンジングバームを選んだ理由は、ダブル洗顔不要ということと、クレンジングなのに乾燥せず、角質ケアまでできるオールインワンのクレンジングだからです。

 

というのも、私は仕事で残業が続いたり、飲みに行くのが好きなため夜遅くに帰宅することが多いのですが、帰宅したときに思うのが、「とにかく早く寝たい」ということ。帰宅が遅い時は疲れているので、お風呂に入るのすら面倒。

 

もちろんお化粧をしたまま寝るのは肌に負担がかかるので落とすようにしていますが、クレンジングして、洗顔して・・・の行程はやっぱり面倒!できればクレンジング、洗顔もショートカットしたい!と思い、W洗顔不要のD.U.O クレンジングバームを使用しています。

 

小さいお子様がいる方も、時短できるので良いのではないでしょうか!

 

DUOクレンジングバームを購入しました!

 


 

 

DUOクレンジングバームを購入すると、たくさんの同梱物が入っていました!

 

中には化粧水や日焼け止め、乳液なども入っていて、お得感があります

 

 

 

 

クレンジング自体は、他のクレンジングの商品と比べて大きく、持った感じも、ずっしりしています。

 

箱もしっかりしていて、高級感があります

 

 

 

 

 

クレンジングは濡れた手で触ることもありますが、この容器は水はけが良く、サッと拭けばヌルヌル感もすぐとれるので、そこもポイント高いです。

 

使い方

 

 

 

 

付属のスパチュラに山盛り一杯バームを取り、乾いた手で顔になじませます。
円を描くように1分ほどやさしくマッサージし、洗い流します。その後の洗顔は不要です。

 

 

内容量

私の場合、クレンジングはいつも一回の量を少し多めにする癖があるので、減りはやや早いように感じます。通常の量を使っていれば1ヶ月は十分持つと思います。洗顔料を使わなくていいのでコストパフォーマンスは良いのではないでしょうか。

 

 

使用感

 

ちょうどいい硬さのバームです。例えるなら冷蔵庫から出してしばらくしたマーガリンのような…。
(個人的にはバームの削れる感覚が心地よくて好きです。)

 

顔に乗せてから伸ばすのはよりは、手のひらで少し伸ばしてから顔に乗せると、伸びが良くなり、体温で柔らかく溶けてくれます。オイル状になってマッサージもできます。

 

落ち具合

メイクの落ち具合は良いです。ただ、私は普段あまりお化粧を薄めなので落ちやすいと感じるのかもしれません。

 

マスカラが強力なウォータープルーフだとバーム単体で落とすには少し時間がかかります。目元のみあらかじめポイントリムーバーを軽くなじませてから使うと早くきれいに落ちます。

 

香り

バラの香りがほのかにします。バラの香りはどちらかというと苦手ですが、DUOクレンジングバームはそこまで強くないので特に気になりません。

 

使用後

乾燥やつっぱりは感じず、DUOクレンジングバームを使って吹き出物ができたこともないので、私の肌に合っていると思います。

 

落とした後ぬるつきを感じるという口コミがあるのですが、個人的には、すすぎ足りないのが原因だと思います。

 

他の形状との比較

ミルクタイプのクレンジングは洗浄力が弱めで肌負担は少ないものの、時間をかけてやらないと、落ちきっていない、流してもぬるつく場合があります。

 

逆にオイルタイプは洗浄力が強すぎて、いつの間にか洗いすぎていることも。

 

私は混合肌で頬は乾燥しやすいのですぐに流すよう心がけています。また、ふき取り化粧水などでもW洗顔不要の商品がありますが、拭き取り化粧水は少なからず摩擦が発生するため、「こすらない」という点からこちらのバームのほうが機能的には優秀かと思います。

 

角質ケアもできて、マッサージできるというのも、この商品ならではで、とても気に入っています。

 

最後に

時短したい!メイク落としが面倒!ときには本当に助かります。

 

楽天やAmazonでも買うことができますが、公式のHPで買うと他の通販サイトよりも安いようなので、こちらから購入されることをおすすめします!

 

管理人の体験談でしたが参考になりましたでしょうか^^  

 

他にも使用された方の口コミ感想が寄せられていますので、以下でまとめてみました。こちらも参考になさってください。

 

DUOザ クレンジングバームの口コミ

汚れが浮き上がってきたのにびっくり!

  • 年齢:30代前半(女性)
  • 肌質:混合肌
  • 気になっている点:オイルクレンジング後乾燥を感じる

 

メイクがするっと落ちるので、オイルクレンジングを愛用していました。けれど、だんだんお肌のキメも粗くなってきていたので、クレンジングを変えてみました。

 

話題のとろけるクレンジングを一度使ってみたいと思い、DUOザ クレンジングバームを試してみました。フタを開けた時は「え?こんなに固そうなのに、とろけるの?」と不安になりましたね。

 

ところが、一旦お肌にのせると、まさにとろーりとしたまったく別のテクスチャーに変化していったのです。これがとっても気持ちよくて、この段階でオイルクレンジングとはまったく違いました。

 

メイクや汚れがとれないと意味がありませんが、なじませていくと汚れが浮き上がってくるのがすぐにわかりました!


 

しっとりとした仕上がりに満足です

  • 年齢:40代前半(女性)
  • 肌質:乾燥肌
  • 気になっている点:かさつきと角質

 

ある時、友人の影響で化粧品の添加物が気になりはじめました。

 

無添加化粧品と書いてあるならなんとなく安心と思っていましたが、どんな成分が無添加なのかをキチンと確かめる必要があると教えてもらいました。

 

DUOザ クレンジングバームは、パラベンフリーなだけでなく、界面活性剤や石油系の香料なども配合されていないところが気に入りました。

 

実際に使ってみると、これまでの乾燥の原因はクレンジングだったのでは?というほどしっとりとした仕上がりです。ダブル洗顔もいらないので、何度もお肌に負担をかけている感じもありません。

 

時々クレンジングだけでなく、マッサージとしても使っています。出かけた時に、いつもどんな化粧品を使っているのか聞かれるようになりました。


 

毛穴が気にならなくなってきました

  • 年齢:30代後半(女性)
  • 肌質:オイリー肌
  • 気になっている点:毛穴の開き

 

10代のころからのTゾーンの毛穴とべたつきが、何歳になっても続いていました。だんだん毛穴が大きくなってきているような気がして、とにかく色々な化粧品を試し始めました。

 

そんな時出会ったのがDUOのラインです。毛穴クリアカプセルという言葉に魅かれ、ザ クレンジングバームを使うことにしました。最初はこれだけでダブル洗顔がいらないといわれても、スッキリしないのでは?と思っていました。しかし使ってみると、汚れはきちんととれていますし、適度な油分と水分が保たれているのもわかります。

 

今2個目ですが、あんなに気にしていた毛穴のことを忘れていることが増えました。ファンデーションの量がグンと減ったのも、毛穴カバーを気にしなくてよくなったからだと思います。


 

DUOザ クレンジングバームはどこで買えるの?

公式サイト

公式サイトでは、ザ クレンジングバームのお試し20g(約7日間使用できます。)を800円で販売しています(2017年2月5日現在)。とろけるクレンジングをとにかく1度試してみたい方におすすめですよ。

 

公式サイトへ

通常購入では90g配合(約1ヶ月分)で3600円です。
さらにお得な購入方法として、定期便サービスがあります。

 

定期便サービスなら、価格は2880円と20%off、さらに送料もかかりません。
30日ごとや20日、45日、60日から間隔を自分で選んで決められます。

 

お休みや再開、購入内容の変更なども可能です。
ポイントも貯まるので、お得です。

 

利用してみる価値はあるでしょう。

 

初回限定キャンペーンを利用しよう

  1. 全額返金保証付きの初回限定キャンペーンもあります。
  2. 20日間全額返金保証で、1ヶ月体験できます。

 

30日ごとに届くので、キャンペーン中に2つは使えることになりますね。
送料もかかりませんし、サンプルセットもついているのでとってもお得ですね。

 

他の通販サイトでも購入可能です

DUOザ クレンジングバーム

一部地域では、ロフトやPLAZAなど実店舗でも取り扱っていることがあります。

(DUOのラインでもザ クレンジングバームのみ)実際の商品をやはり見てから買いたいという方にはおすすめです。

 

他にも、通販サイトでも取り扱いがあります。
楽天市場などでも販売していますよ。

 

DUOのサイトからでは、発送が3営業日以内となっています。

 

楽天市場では1~2日で発送可能なので、定期購入せずにすぐ欲しい時なら、通販サイトを利用するのも良いでしょう。

 

まとめ

DUOザ クレンジングバームのまとめ

DUOザ クレンジングバームは、クレンジングだけでなく5つの機能を兼ね備えた肌ケアアイテムです。

洗顔、角質ケア、マッサージケア、トリートメントを一つでできます。

 

きっちりとメイクや汚れを落として、うるおいも逃さない理想的なクレンジングは、エイジングケアにもピッタリです。

 

お肌の変化が気になる30歳以上の方がDUOザ クレンジングバームを利用するのに適しています。ただ、乾燥や毛穴ケアなどトラブルを抱えている方、添加物が多い化粧品を使うのに抵抗がある方などは年齢関係なく、DUOザ クレンジングバームを使ってみることをおすすめします。

 

年齢が上がるにつれて、お肌の悩みから解放されることが難しくなっていると悩んでいませんか。
クレンジングや洗顔などお肌のケアの基本アイテムを変えることで、ガラリとお肌の状態が変化することもありますよ。

 

DUOザ クレンジングバームは、初回キャンペーンや定期便などスタートしやすいと感じるサービスも充実しています。
健やかな素肌で勝負したいなら、今すぐ試してみませんか。